Welcome

最新情報

2017-02-05 09:30:00

展示会最終日つるし雛飾り展の記事が埼玉新聞に掲載されました♪

---------------------------------------------------------------

思い出の着物 つるし雛に

北本のつがるや 今日まで展示

北本市東間の「つがるや中村」で 「第8回つるし雛(びな)飾り展」 が行われている。

出品者は同所の ちりめん細工教室の講師と生徒らで、 100点以上を展示。

会場は布のぬくもりに包まれている。 講師は創作人形指導者の古閑文以さん。

生徒は50~80代の約50人で、初心者のほか 針を持って10年という人まで幅広い。

生徒らは古布やちりめん、思い出の着物などを使って 長さ約180cmから約40cmまでの

つるし飾り、 今年のえとの酉(とり)の人形などを製作。

猫好きの生徒は猫をあしらったタペストリー、 蚕の道具という直径約80cmのかごを

再利用して 舞妓や太鼓橋を添えた創作作品もある。

展示は5日まで。

問い合わせは、つがるや中村(048・591・5291)へ (新井千昌)

写真:展示作品を楽しむ親子ー北本市の「つがるや中村」